« シロシタオビエダシャク | トップページ | レプリコンワクチンを中止するまで明治製品の不買を! »

2023/12/13

ウスバキエダシャク

 春に出現するエダシャクで、淡褐色の地に黒い横帯があり、外横線は二か所で山型に突出する。また、腹部の背面にも黒い帯がある。建物の高い場所に止まっていたために接近して写真が撮れなかった。幼虫はカバノキ科、ニシキギ科、ツツジ科など様々な広葉樹の葉を食べる。前翅長は15~18mm。シャクガ科。

P5020002

2023年5月2日 北海道十勝地方

 

« シロシタオビエダシャク | トップページ | レプリコンワクチンを中止するまで明治製品の不買を! »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シロシタオビエダシャク | トップページ | レプリコンワクチンを中止するまで明治製品の不買を! »

フォト

twitter

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ