« ヒメハナグモ | トップページ | 二つの大罪 »

2023/08/20

ワカバグモ

 このクモを初めて見たのは大学生の時だったが、全身緑色の色彩にちょっとドッキリしたのを覚えている。長くてがっちりした1,2脚で獲物を捕らえる。雄は歩脚や頭胸部、腹部の一部が褐色または黒褐色になるが、色の付き方は個体によって変異がある。体長は雌が9~12mm、雄が6~11mm。カニグモ科。

P6060062

雌 2022年6月6日 北海道十勝地方

 

P6150027

雄 2022年6月15日 北海道十勝地方

 

« ヒメハナグモ | トップページ | 二つの大罪 »

クモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメハナグモ | トップページ | 二つの大罪 »

フォト

twitter

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ