« 日本の医療の闇 | トップページ | ムナビロサビキコリ »

2023/07/31

ミヤケカレハ

 止まった時の形や色彩に独特の雰囲気があるミヤケカレハ。ネットの情報では、食草はマツ科のコメツガとなっているが、北海道にはコメツガが分布していないのでトドマツあるいはエゾマツを食べているのだろうか? 前翅長は20mmほど。写真の個体は雄。カレハガ科。

P7210054

2022年7月21日 北海道十勝地方

 

« 日本の医療の闇 | トップページ | ムナビロサビキコリ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の医療の闇 | トップページ | ムナビロサビキコリ »

フォト

twitter

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ