« 蝶と蛾 | トップページ | オオホソハマキモドキ »

2023/06/18

コモンギンスジヒメハマキ

 ハンゴンソウの葉にオレンジ色の小さな蛾が止まっているのが目に入った。写真を拡大してみると銀色の線や斑紋が入っていてなかなかお洒落な蛾だ。モンギンスジヒメハマキとコモンギンスジヒメハマキというそっくりな蛾のどちらかなのだが、両者は大きさが違うという。「北海道の蝶と蛾」では、モンギンスジヒメハマキは開長が17mm、コモンギンスジヒメハマキは開長が13mmとなっている。採集はしていないが、持ち歩いている小さな定規で測ったら前翅長が6mmだったので、コモンギンスジヒメハマキと同定。前翅長を測っていなければどちらか分からなかったと思う。ハマキガ科。

P6180034

2023年6月18日 北海道十勝地方

 

« 蝶と蛾 | トップページ | オオホソハマキモドキ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 蝶と蛾 | トップページ | オオホソハマキモドキ »

フォト

twitter

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ