« アカオニグモ | トップページ | イシサワオニグモ »

2022/12/18

キバナオニグモ

 コガネグモ科オニグモ属。体形はアカオニグモとよく似ており雌の腹部は大きく丸い。北海道では平地から山地まで広く分布するが、本州では青森県と長野県で記録があるだけで極めて稀。草地や林縁などに生息し草間や枝間に円網を張るが、人家の軒先などに網を張ることもある。体長は雌が20mm前後、雄が10mm前後。

P8230033

雌 2020年8月23日 北海道十勝地方

 

P7260016

雄 2021年7月26日 北海道十勝地方

 

« アカオニグモ | トップページ | イシサワオニグモ »

クモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アカオニグモ | トップページ | イシサワオニグモ »

フォト

twitter

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ