« タカユヒメグモ | トップページ | キバナオニグモ »

2022/12/15

アカオニグモ

 コガネグモ科オニグモ属。草原に生息するクモで、北海道では平地から山地まで広く分布するが、本州以南では高標高地に分布。幼体や雄は腹部が黄色い。雌は成体になったばかりの頃は黄色い腹部をしているが次第に赤く色づき、秋に濃い赤色になって産卵する。体長は雌が20mm前後、雄が10mm前後

P1060114-2

2014年9月14日 北海道十勝地方

 

« タカユヒメグモ | トップページ | キバナオニグモ »

クモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タカユヒメグモ | トップページ | キバナオニグモ »

フォト

twitter

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ