« 小規模流水発電の普及を | トップページ | ベニバネテントウダマシ »

2022/08/14

チャバネキノコハネカクシ

 手すりの上で見つけたチャバネキノコハネカクシ。腹部に赤い斑紋があり、触角は先の数節が白い。体長は7mmほど。ハサミムシもそうだけれど、この小さな上翅の下に後翅が畳み込まれていて飛ぶことができる。写真の個体は上翅から後翅がはみ出ている。

Pa0800342

2021年10月8日 北海道十勝地方

 

« 小規模流水発電の普及を | トップページ | ベニバネテントウダマシ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小規模流水発電の普及を | トップページ | ベニバネテントウダマシ »

フォト

twitter

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ