« 今、世界で起きていること | トップページ | 自然の摂理に反した先にあるもの »

2022/02/13

ツヤコガネ

 色彩には変異があるが、金属光沢のあるコガネムシ。体長は15mmほど。近縁種との区別が難しいようだが、前胸背板前方に弱い縦溝あり、上翅の側縁隆起は2/3付近で消失、各腹節の両側には縦稜がないことから、ツヤコガネと同定。

P7110004

2021年7月11日 北海道十勝地方

 

« 今、世界で起きていること | トップページ | 自然の摂理に反した先にあるもの »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今、世界で起きていること | トップページ | 自然の摂理に反した先にあるもの »

フォト

twitter

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ