« 報道されないコロナワクチンの真実を知るために | トップページ | アカネカミキリ »

2021/07/29

アオバネサルハムシ

 建物の壁に緑色に光る体長4mmほどの綺麗なハムシがいた。調べたところアオバネサルハムシと判明。写真の個体は緑色だが、青みの強いものや頭部や胸部が褐色のものもおり、脚の色も褐色のほかに黒っぽいものもいて、かなり色彩変異に富んでいるようだ。

 食草はヨモギなのでヨモギでよく見られるらしいが、当地はエゾシカによる食害でヨモギが減ってしまった(というかエゾシカが好まない植物しか残っていない!)ので、アオバネサルハムシも減ってしまったのではないかと思う。

P7190033-2

2021年7月19日 北海道十勝地方

 

« 報道されないコロナワクチンの真実を知るために | トップページ | アカネカミキリ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 報道されないコロナワクチンの真実を知るために | トップページ | アカネカミキリ »

フォト

twitter

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ