« ホオジロハエトリ | トップページ | マガネアサヒハエトリ »

2023年10月15日 (日)

マダラスジハエトリ

 マダラスジハエトリは散歩コースの渓流にかかる橋の欄干でよく見かけるのだが、何故か雌や幼体ばかりで、ここで雄の成体を見た記憶がない。やや大型のハエトリグモで、腹部の斑紋が特徴的。雌雄で色彩・斑紋が異なり、雄の腹部は中央に黒条があり側方は灰白色のコントラストが鮮やかな色彩。体長は雌が9~10mm、雄が8~9mm。ハエトリグモ科。

Pa080009

雌 2020年10月8日 北海道十勝地方

 

« ホオジロハエトリ | トップページ | マガネアサヒハエトリ »

クモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホオジロハエトリ | トップページ | マガネアサヒハエトリ »

フォト

twitter

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ