« リンゴコフキハムシ | トップページ | アカタデハムシ »

2022年10月 9日 (日)

ルリマルノミハムシ

 体長4mmほどの小さなハムシで、青みがかった黒色をしている。触角は4節から先が鋸歯状。花粉を食べるために花で見かけることが多い。写真の個体はフランスギクを訪れたルリマルノミハムシ。ノミハムシの仲間は後脚の腿節が太くなっており、ジャンプして逃げる。

P7090002

2021年7月9日 北海道十勝地方

 

« リンゴコフキハムシ | トップページ | アカタデハムシ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リンゴコフキハムシ | トップページ | アカタデハムシ »

フォト

twitter

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ